珍しく記事のタイトルを変えてみました。
収支は+35,200

あとは関係のない話。


ゴルフのプロライン、アマ(アマチュア)ラインって知ってますか?

パット2

グリーン上で〇がカップだとして、同じハズレでも手前からキレてしまうBがアマラインで、Aみたいにキレてもカップの奥から外れるのがプロライン。

もう少し簡単なやつで、
パット1


下の矢印から打ったと仮定して、AもBもハズレ。プロはカップを通り過ぎた位置(Aとか)に外す。届かなかったら絶対に入らないわけだから、Bの位置(カップ手前)にプロが外すことはめったに無い。テレビ中継を見る機会があれば、そういったところも見てみると面白い。


株も同じで、「あの時、買っていれば」とか「買っていれば儲かったな」て言うじゃん。常にプロラインで打っている人は何かの拍子に買うこともあるけど、常にアマラインで打っている人が「あの時、買っていれば」とか「買っていれば儲かった」って言っても一生買わない。ショートパットと同じで何百回やっても入らない。

カップの位置から見れば「惜しい、もうちょっと」かもしれないけど、Aの位置とBの位置のハズレや、「あの時買っていれば」には雲泥の差があるのを理解すべき。


賞金を稼ぐゴルフとスコアをまとめるゴルフは違うので、どちらが良いというより、どちらが自分に合うのかを見つけよう。